眼科へ

母が朝から転んで流血騒ぎだったらしい実家。
足が悪いからなぁ。
顔から突っ込んだみたいだけど、縫わずにすんだみたい。
とりあえず良かった。

木曜に母にムスメをみてもらって眼科へ行く予定だったけど、母は病院通いになるし眼科は午後からは休診だし・・・。
コンタクトも早く欲しいからムスメを抱っこ紐で抱っこして行く事に。

タクシーで行こうと思っていたけど、行きと帰りは旦那さんが仕事の合間をぬって送ってくれたので助かった!
ただ眼科が花粉症が流行りだしたみたいで、すごく人が多くて全てが終わったのは3時間後。
ムスメはぐずる事もなくご機嫌だったから良かった。
今回はスリングでなくフェリシモの抱っこ紐を使ったんだけど、肩もあまり疲れなかったから買って良かった。
待ち時間が長くてずっと座っていたから腰は痛くなったけど。

検査をする若い女の人が最初はあまり愛想がなかったんだけど、ムスメをみると一変。
「うぁ~。可愛い!色白で目もパッチリ二重で可愛い~。こんにちは!」とムスメに話しかけたのでビックリ。
その後も2回検査があって、同じ人だったんだけど会う度にムスメに「本当に可愛いわ~。」と言ってムスメの手を握って離さない。
ムスメも遊んでくれると思って笑顔を振りまいてたので、検査の人は更に喜んでムスメの手をにぎにぎ。

最後の検査の時にも、まずムスメの手を握った彼女。
検査が終わったら「もうお別れだね~。あぁ、可愛い。お別れだから最後に笑って~。」と言われたのでムスメは最後に微妙に笑ってた。
無愛想な人だなぁと最初思ったけど、子供が好きなんだろうなぁ。
やっぱり自分の子供が可愛いと言ってもらえると、嬉しい親バカな私。

診察の時に先生が「左目の角膜も進行はしていないし、濁ってなくて綺麗ですよ。」との事で一安心。

年齢を聞かれたので今年で26歳になりますと答えたら
「この病気が進行するのは大体25歳位までだからもう進行はしないと思いますよ。」と。
最悪の場合は角膜移植と高校生の頃から言われていたので、コンタクトをすれば見える今をキープできるのが一番。

コンタクトは2日後には出来るらしいので助かった。
今回もハードだけど前に使っていた物より軽いのを選んだので、前より目が楽になるといいな。
出費は痛いけど、やっぱりないと不便だわー。
しかし、3時間座りっぱなしだったからさすがに疲れた・・・。
[PR]

by hibiomou-ri | 2009-02-24 10:10 | 生後6ヶ月